fc2ブログ

ガチャガチャ

202446.jpg
20年以上前、アメリカの小児歯科にガチャガチャが置いてあるのを見てこれは良いと、色々と調べて早速ガチャガチャのマシンを輸入し今まで使ってきました。今のようにインターネットで注文もできなかった時代なのでファックスでやり取りしてやっと輸入できた思い出のものでした。診察が終わった子どもたちがコインをもらって楽しそうにやっているのを見るとこちらも楽しくなりました。その後も景品のおもちゃをアメリカから輸入していましたが文化の違いもあり最近になってその中身があまり面白くないという話になりました。それに加えアメリカの物価高と円安もあり国内で売られているもののほうが内容が良いと言うことで今回マシンごと変更することにしました。今では普通にどこの歯科医院にも置かれるようになりましたが20年前にはかなり珍しかったと思います。思い出のあるガチャガチャマシンでしたが時代の流れで仕方ありません。確かに同じような値段で面白い景品が沢山選べるようで、子どもたちにも喜ばれています。スタンドはDIYで前のものを使って新しいマシンに移行し少しだけ想い出を残しました。

営業中です

202445.jpg
3月から医院のあるマンションの大規模修繕工事が始まり足場とシートがかけられています。診療室の前には「営業中」の垂れ幕がかけられました。入り口付近が狭くなり、自転車を置く場所も狭くなっていますので注意してお入りください。営業中というのは医療には何となく馴染みませんが仕方ありません。

今年最後の講演

20231225.jpeg
コロナ感染症がが5類に移行されてから対面での講演会が増えてきましたが業者の方に伺うとまだまだ以前のように人が集まらない状況が続いているようです。地方の歯科医師会でも対面での講演会はひかえられているようで、クリスマスイブの24日にある地区の歯科医師会の講演を都内のスタジオで収録しました。緑のバックで撮影し私の部分だけを切り取ってまるでその場で講演しているように画面が編集されていました。2時間の収録が終わって外に出てみると街はクリスマス一色でとても賑わっていました。今年の講演はこれが最後で来年は1月14日の東京医科歯科大学での対面での講演から始まります。

高松での講演会

20231111.jpg
週末にお誘いを受けて香川県高松市に講演に出かけてきました。「超高齢社会でのかかりつけ歯科医の役割」についての話で、いつも依頼を受ける小児の咬合育成とは違う話でした。朝、ホテル近くの高松港まで散歩に行きましたが瀬戸内海で小さなフェリーが大活躍している様子を見ることができました。

プレイコーナー復活

20231011.jpg
コロナ禍で閉鎖していたプレイコーナーを復活させました。当初、医院設計を行った際には今のように多くの子どもたちが来院することを想定していませんでしたので待合室には小さなプレイコーナーしか設置されていません。平日の夕方や土曜日などにはお子さんやご家族連れが多く来院しており、待合室が満杯状態になってまいます。院内を土足にし、待合室のイスも増やしましたがそれでも足りなくなるので、小さなお子さん達にはこちらを使ってもらい楽しく過ごしていただければと思います。

後日配信

20230817.jpg 2023817.jpg
コロナ禍で失ったことは多くありましたが新たに得たモノもいくつかあります、その一つが講演会の配信です。大きな学会ではいくつものプログラムがあって全てを聴講することができませんでしたが後日配信が行われることであとから講演を聴くことができるようになりました。普段はあまり興味のない分野の講演を聴くことはありませんがこのような形で後日配信されるとそのような講演も聴くことができ、あらためて興味が湧いてくることや参考になることが沢山ありました。自分の講演は恥ずかしくて見ることができませんがコマ送りで確認しても反省ばかりです。

待合室のイス

202384.jpg2023084.jpg
待合室のイスが同じデザインになっているのにお気づきでしょうか。あるメーカーの日本人デザイナーが設計したイスで一脚一脚に独立性があり、隣に人が座っていってもプライバシーが確保されている雰囲気があるのでとても気に入っています。しかし既に製造が終了しており、今回も一脚増やしましたがネットで探して状態の良い物をやっと見つけて購入したのがグリーンのイスです。新しいものにすべて交換するのは簡単ですがせっかくこだわってきたものですので、あと2脚増やす予定ですがネット上に出品されるのを気長に待ちたいと思います。

インストラクター

2023629.jpeg 20236291.jpg
フィットネスクラブのトレッドミルにはモニターがあってプログラムが色々と選べるようになっています。ビデオ上のインストラクターに励まされながら走るとただ単調に走っているよりも効果が上がります。インストラクターに「終わった後で悔いが残らないようにもう少し速度を上げてみましょう」などと言われると元体育会系の心が揺さぶられてついつい頑張ってしまいます。子どもたちへの筋機能訓練を診療室で行っていますがこんな風にご自宅でスマホやタブレットを見ながら訓練ができるようにインストラクターが教えてくれるようなアプリをどこかで開発していただけるといいなと思います。1週間のプログラムを組んできょうはコレ、明日はコレなどとこちらが指示ができれば院内で行うことも大幅に削減でき効果も上がるのではと思います。

床の拡張DIY

202353.jpg 2023533.jpg
院内を土足に変更したたため下足入れを撤去し床を拡げてもらいましたが思い通りにやっていただけなかったためDIYでイスを1脚多く置けるようにもう少し床を拡げてみました。イスの配置も変更し以前より座れる人数を増やすことができました。改装当時は待合室でくつろげるようマッサージチェアを置いたりイスの間隔も開けてゆったりとした雰囲気にしていましたが、待合室が混雑して立って待っている方も出てきてしまったので少しでも座れる人の数を増やせるようにして以前とかなり雰囲気が変わってしまいました。

院内を土足にしました

2023416.jpg
いままで入り口で院内スリッパに履き替えてもらっていましたが、土足にすることにしました。スリッパ置きの棚を撤去し、下履き靴を置くスペースも床に変更する工事を行ったので待合室全体の床面積を広くすることができました。これで少しですがイスの数も増やすことができました。患者さんの靴の履き間違いが時々起こるようになったり、足の不自由な方が靴の履き替えに難儀されていたり、混雑時には20足近くの靴が入り口に置かれる事にもなってきたので変更することにしました。開業以来スリッパに履き替えていただいていたので入り口で混乱される患者さんも多いですがしばらくすれば浸透すると思っています。
プロフィール

kanahakihei

Author:kanahakihei
街の普通の歯科医院

カテゴリ
リンク
QRコード
QR