FC2ブログ

修理代

2019724.jpg
昨年末にCTレントゲン撮影が突然できなくなり修理依頼をしていました。世界一の呼び声高いフィンランド製の機器を使用しているので国内では修理不能で本国での対応になったそうですが世界一というだけあってさすがに修理代も高くびっくりです。これならもう少し出せば国産の機器が購入できるような価格です。壊れてしまったのは仕方のないことですが普通に使用していただけなので、納得いかないのは原因不明という点です。以前車メーカーに勤めていた友人が言っていたのはどんなに古い車でもハンドルが効かなくなって事故が起きたらメーカーの責任なんだと。残念ながら海外歯科メーカーにはそんな気概はなくすべてユーザーの責任ということです。また原因不明で作動しなくなれば再びこれだけユーザー負担ということなので修理にだすという選択肢はさすがにないでしょう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

kanahakihei

Author:kanahakihei
街の普通の歯科医院

カテゴリ
リンク
QRコード
QR