FC2ブログ

サーバーダウン

20201120.jpg 20201121.jpg
昨日の診療中、突然すべてのパソコンで普段使用しているDentalXが動かなくなってしまいました。原因はサーバーのパソコンがフリーズしてしまったためで、再起動しても画面に縦縞の模様がでてしまいどうにもなりません。仕方なくその日はパソコンなしでの診療となり、普段からDentalXを中心に診療を組み立てているので、患者情報は入れられない、エックス線は見られない、写真で口腔内の状態を説明することはできない、プロービング値は入れられないなどあっという間に時代遅れなアナログ歯科医院になってしまいました。診療後サーバ機のMac Pro を分解掃除しましたが症状は改善されず、これはグラフィックボードの問題であろうと当たりを付けられたのが19時頃でした。新品の部品はすでに供給されていないのでネットで検索したところ秋葉原のMac専門店「秋葉館」で購入できることがわかり、閉店時間の20時迄に今から行けば間に合うと林先生がダッシュで秋葉原に向かいました。購入して帰ってきたのが20時半過ぎ、パソコン本体の寿命の可能性もあったので新しいグラフィックボードに入れ替えてドキドキしながら起動ボタンを押しました。見事にリンゴマークが出てきて普通の起動画面が出てきたときには二人で大喜びしました。一つのソフトが使えなくなっただけで診療が成り立たなくなり、自分の思ったような診療ができなくなる歯医者になってしまうことを思い知らされました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

kanahakihei

Author:kanahakihei
街の普通の歯科医院

カテゴリ
リンク
QRコード
QR